ワンコ 主従関係 作り方

ワンコとの主従関係の作り方

ワンコのしつけの基本は、飼い主をリーダーだと認めさせることです。ただ溺愛して、ワンコの要求にこたえるばかりじゃ、ワンコは飼い主をリーダーではなく、友達だと勘違いしてしまいます。最悪の場合には、ワンコのほうがリーダーだと勘違いしてしまうことも。

 

ワンコとの主従関係を作るには、ワンコが家に来てから1カ月のうちにメリハリのある時間を過ごすことが大切です。ずーっと家の中に放しっぱなしにするのではなく、ケージの中に入れておく時間も大切です。

 

ワンコをケージに入れたら外から話かけたりはせず、一匹の時間を過ごせるようにしておきましょう。そしてケージから出して遊ぶときには、短い時間を区切って、徹底的に遊ぶ! こうすることによってワンコは「飼い主と過ごす時間=貴重な時間」と思わせることができます。主従関係を作っておけば、後々いろんなしつけもしやすくなりますよ。