犬 しつけ

○○歳以上だからしつけは出来ない!?

もう○○歳なのに

 

トイレがうまく出来ない
お手・お座りができない
拾い喰いが止めれない
噛み癖が治らない
掃除するとほえる

 

などさまざまな「しつけ」についてお悩みの方も少なくありません。

 

ですが、諦めるのはまだ早いです!

 

飼い主が本気で取り組めば、1ヶ月で問題行動はピタリと治ります。

 

私がしつけの参考にしたのは英国式ドッグトレーニングです。

 

これはDVD教材なのですが、正直最初はあまり期待してなかったのですが、必要な事がギュッと厳選されていて、難しいテクニックなども必要無く、説明もわかりやすくまとめてありました。

 

自宅で簡単に犬のしつけができる再現性の高いDVD教材だと思います。

 

内容も犬の問題行動改善しつけについて収録されています。

 

「問題行動」改善編

自分で考える「おりこう犬」になる方法
「従わせる」はさせないしつけ方法
ワンコが自らしたいと希望するトレーニング
噛み癖を止めさせる瞬間技
「もう、噛むのは止めた」と愛犬に後悔させる方法
マウント・飛びつきをすぐ止めさせる方法

 

「お利口しつけ編

犬の「目線」を利用した「おすわり・ふせ」
愛犬が落ち着く「待て」
呼ばれる事が大好きになる方法
ハウスでハウスに入りたくなる方法
ルンルン散歩に変える、ヒールウォーク

 

10万円以上はかかる犬のしつけ教室に比べると安いですし、ドッグトレーナーの言う事は聞くくせに、自分の言うことは聞かないなんてこともありません。

 

DVD買い切りではなく、購入者限定の掲示板で訓練士にどんどん質問できるというのがすばらしいと思います。

 

それときちんと実践したのに効果がなかったら、全額返金というのも安心です。

 

この方法を試すのにリスクはありませんので、愛犬のしつけや行動にお悩みの方は、実践してみて下さい。

私が犬をしつけないといけないと思った理由

犬をしつけなきゃ!と思ったのは友人の家のわんこが、お行儀よく「待て」や「おすわり」をやっているのを見て、うちのわんことは自由に放任主義で過ごしていたけど、大人しいしあまり手がかからないので、それでいいやと思っていました。

 

正直犬のしつけってどうやったらいいのかもわからなかったですし、叱ったりするのもかわいそうだなと…。でも友人の家のわんこは、ご主人のいうことをよく聞いているだけじゃなくて、よくご主人のほうを見ているし、なんだか生き生きしているような感じが。

 

友人の家と比べると、私とワンコの関係なんて、単なるルームメイトじゃん!と反省しました。しつけ時はとっくに過ぎてしまっていましたが、友人から「まだ間に合うよ」と言ってもらえたので、メラメラとやる気がわき起こってきました!

 

犬はもともと主従関係のはっきりした群れで生活している生き物だから、明確に従う相手がいるほうが犬の本来の姿に近くて幸せなんだとか。今までしつけがかわいそうと思ってたのが間違ってたみたい!

 

ワンコのしつけ、頑張ってみませんか?

 

■ 英国式犬のしつけ術 ドッグトレーニングDVD